クロロスルフォン化ポリエチレン(CSM)

一般名

クロロスルフォン化ポリエチレン

ASTM略号

CSM

化学構造

クロロスルフォン化ポリエチレン

商品名

  • ハイパロン

ゴム原料の比重

1.18

引張強さ(Mpa) 純ゴム配合 17
カーボン配合 21
伸び(%) 純ゴム配合 600
カーボン配合 500
硬さ範囲Hs(JISA) 45-95
物理的性質 反ぱつ弾性
耐摩耗性
引裂抵抗
圧縮永久ひずみ
耐屈曲亀裂性
最高使用温度°C 120
最低使用温度°C -20~-60
体積固有抵抗(Ω/cm)25°C 1014
耐老化性
耐光性
耐オゾン性
耐焔性
耐ガス透過性
耐放射線性 △-○
電気絶縁性
ゴムの臭気
接着性 金属
織物
粘着性
作業性
加硫性
耐油耐溶剤性 ガソリン軽油
ベンゼン・トルエン ×-△
トリクレン ×-△
アルコール
エーテル ×
ケトン(MEK) △-○
酢酸エチル ×
ジエステル系潤滑油 ×
リン酸系圧力作動油 ×
ケイ酸系圧力作動油
動植物油
ラッカー溶剤 ×
フレオン
耐酸耐アルカリ性
有機酸
強酸
弱酸
強アルカリ
弱アルカリ
水蒸気
塩素ガス(乾)
塩素ガス(湿)
◎=優,○=良,△=可,×=不可